ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

iDeCo 加入資格のご確認

  • 1加入資格のご確認
  • 2お申込み内容のご確認
  • 3お申込み完了
お客さまの加入資格を確認します。まずは、お客さまのご状況を選択してください。
ご注意
当社のウェブサイトの記載内容はiDeCo(個人型確定拠出年金)の紹介を目的としてマネックス証券が作成したものであり、制度のすべてを説明したものではありません。
また、作成時点における法令その他の情報に基づき作成しており、今後の改正等により、取扱が変更となる可能性があります。
当社では税務相談はいたしかねます。具体的節税効果の詳細は税理士等専門家へご相談ください。
 
iDeCo(個人型確定拠出年金)の加入に際して、以下の点にご留意ください。
運用の方法は、加入者ご自身の責任において選択していただくものです。
マネックス証券は特定の運用方法を推奨するものではありません。
将来の給付額は、どのように運用の方法を選択したかによって変動します。結果的に、掛金額の合計額(元本)を下回る可能性もあります。
給付金は、原則として60歳未満では、受け取ることはできません。
60歳から給付金を受け取るためには、通算加入者等期間(※1)が10年以上必要です。
※1 通算加入者等期間とは、確定拠出年金(企業型または個人型)の加入者等(掛金をかけている方、掛金はなく年金資産を運用している方の両者)であった期間のことをいいます。他の企業年金制度や退職金制度から資産の移換を行った場合には、その算定の基礎となった期間を含みます。
加入者等は、いつでも運用商品の変更等の運用指図をすることができます。
各種手数料は、掛金、個人別管理資産等(※2)から差し引かれます。
マネックス証券における「加入・移換時の一時的な手数料」、「1ヶ月あたりの定期的な手数料」はかかりません。
その他の手数料は以下のページにてご確認ください。
→ iDeCo 手数料
※2 個人別管理資産とは、確定拠出年金で、個人別に管理される年金積立金のことをいいます。
運営管理機関等が提供するサービス等は、変更される可能性があります。
iDeCo(個人型確定拠出年金)の詳細については「個人型年金規約」をご確認いただきますようお願いします。
→ 個人型年金規約
 (国民年金基金連合会のウェブサイトに移動します。)